プロフィール
 

じみ主婦

Author:じみ主婦
顔もじみなら性格もじみな主婦の日記。
2002年生まれの長女、2004年生まれの次女、2009年生まれの3女
3姉妹の母です。
布小物づくりや、消しゴムはんこ、
ハンドメイドが好きです♪

ブログランキング
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

気に入ったらポチッとしてくださるとうれしいです♪

最近のトラックバック
 
だっくくろっく
 
メールフォーム
 

ご意見、ご用件のある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
 
FC2カウンター
 

まとめ
 

--年--月--日(--)
スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

2006年11月28日(火)
自然の町

 
今日は朝、長女を保育園に送った帰り、

はじめてカマキリ虫の産卵を見ました。

へ~~~っ珍しいな・・・と思い、しばらく次女と見てから帰宅しました。

その後、お昼ごろ買い物に行こうと同じ場所を通ったら、なんと、まだ産卵してました!!!

3時間以上かかって産卵してるってこと!!???

カマキリの生きている時間を考えたら、その一生のなかの3時間って、ものすごく長いです。
人間にたとえたら、何日も、何ヶ月もかかる作業なのかも・・・・。

思わず「がんばれ」・・と声をかけてしまった。
(カマキリには通じないだろうけど(笑))


お嫁に来て、この土地にきてから自然に触れることが多くなりました。

ちょうどふ化している、蝶や、セミを発見したり、

とかげを襲う蛇が目の前に飛び出してきて弱肉強食を目のあたりにしたり、

夏に窓を網戸にしていたら、虫がぶつかっていて、ごきぶり!??と思ったら、でっかいカブトムシだったり。


海や山に囲まれた土地だからなのだろうけど、これってすごく恵まれたことなんだろうなあ。

毎日嫌でも昆虫や爬虫類と出会うおかげで、虫が大嫌いな私でしたが、少し大丈夫になってきました。(慣れってこわい・・)


でも、長女が保育園で取ってくる、器いっぱいの団子虫だけはかんべんしてほしい・・・と思う私であった。
 
 
 

Comment


    
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。